2016年11月14日

ぽちのパンは店舗を持たずにご活躍している福山市のパン屋さんです。ぽちのパンは大三島に縁が深く、島の中でも知っている方多いです。


大三島にあるカフェやお店で、「パンの会」というイベントを定期的に開催されていまして、 私も大三島に移住してからパンの会に参加させて頂いてました。

ぽちのパンさんは、自家製酵母のぶどう酵母と、柑橘を使って酵母を起してパンを焼いてます。手ごねで、ひとつづ丁寧に作られたパンに、大三島産の柑橘や、オーガニックなナッツなどを使ったフィリングは絶品です!






ぽちのパンさんの特徴の一つは、フィリングの組み合わせです。見るとついつい買いたくなってしまう組み合わせがいっぱいあります。

「くるみ」と「ブルーチーズ」
「チョコ」と「ナッツ」と「ココナッツ」
「ラムレーズン」と「ミルクジャム」
「みかんピール」と「クリームチーズ」
などなど、自家製のフィリングはそれだけ食べてもちょ〜美味しいのです。

珈琲、紅茶などと一緒に食べたくなる「スーツパン」と言っても良いかもしれません。



イベントには、ぽちのパンワールド全開で、可愛い店舗↑が出現します。イラストも全部店主が手書きで書いているのです。可愛い手書きのイラストも、色々な場所に飾られていて、どんどんパワーアップして感じがいたします。

見て、食べて、楽しめるぽちのパン!みなさま、ぜひご賞味ください。